上野信一&フォニックス・レフレクション メンバー紹介
峯崎圭輔(みねざき けいすけ)

峯崎圭輔

神奈川県出身。13歳より打楽器を始める。
国立音楽大学打楽器科卒業。
同大学アドヴァンスド・ソリストコース修了。
2005年 第29回TIAA全日本クラシック音楽コンサート優秀賞受賞。
2006年 第16回日本クラシックコンクール全国大会最上位受賞。
2009年 ソロパーカッション・デビューリサイタル開催。
難易度の高い現代音楽作品をすべて暗譜で演奏。その高いポテンシャルと、表現力や技術は、作曲家福士則夫氏、N.J.ジブコビッチ氏からも高い評価を得た。
2012年、2015年、2020年にソロライブを開催。
これまでに打楽器及びマリンバを、上野信一、新谷祥子、奥田真広、木次谷紀子の各氏に師事。
クラシックのほか、ドラムやマリンバまで多彩な演奏力を持ち、ソロやアンサンブル、吹奏楽、ミュージカル、テーマパークなど、幅広く活動中。 作編曲や打楽器パフォーマンスの制作にも力を入れ、パフォーマンスクリエイターとして大手アーティストのコンサートにも携わる。また、打楽器エンターテイナー、サウンドアクターやマジシャンなど、パフォーマーとしても様々なイベントで活躍中。
りすむらいす、BRASS BReeZe、ズーラシアンブラスお友達プレイヤー
【監修】
2019和楽器バンド大新年会「相反融合」
2018テレビ東京「青春高校3年C組」ウィンターライブ
2018 Amazon Fashion Week TOKYO
XFLAG PARK2018 ウェルカムパフォーマンス
2016-2018「ジャニーズ・アイランド」「2015新春ジャニーズ・ワールド」
【出演】
テレビ朝日「ジャニーズJr. ガムシャラ!」
日本テレビ「ネプ&イモトの世界番付」
TBS「パフォーマンスZ」
よみうりテレビ「大阪ほんわかテレビ」
日本テレビ「世界1のSHOWタイム」
【Official Website】
https://www.keisuke-minezaki.com